薄毛の原因にあわせてオーダーメイド処方いたします【ヘアジニアス】

2020年02月07日

自毛植毛

薄毛の悩みはお医者さんへ、というのはもはや常識となってきた感があります。
AGA治療は早い方がいいというのも今や20代の若者の間でも当たり前の認識になってきているのではないかと。

ただ、ある程度進んでしまった場合、通常の薄毛治療だとかなりの時間を要するため
精神的にきつい期間が多く取られてしまいます。

そこで『自毛植毛』と呼ばれる治療法があります。
後ろの髪って5−αリダクターゼと呼ばれる抜け毛の原因とされるホルモンの原因を受けないそうです。
なので、後ろの髪を根元から切り取って前頭部など薄くなった箇所に植毛してしまおう、という手段があるんですね。

世界的に見ても、人工の毛の植毛よりも自毛植毛の方が安全性が高いと呼ばれてるそうです。
ただ、細胞が生きてる状態で移し替える作業となるため迅速性や安全性など高度な技術が求められるため
費用としては高額です。

でも、どうしてもなんとかしたい!という方には試してみる価値のある施術だと思うんです。

こちらのクリニックでその施術のプランがありました⇒“薄毛”にお悩みの方は、専門病院の【AGAスキンクリニック】へ




posted by 斉藤さんだぞ at 23:35| 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
発毛日記」の先頭へ